山のホテルのツツジと、GWの箱根観光のコツ

GWのツツジの咲き具合

GWが終わった頃、満開になるのでしょうか。2019年5月3日ー5日に撮ったものです。

シャクナゲ

庭園

2019年GWの時のツツジの咲き具合はこのような感じでした。

小田急山のホテル つつじの茶屋

夕食の懐石です。とてもおいしかったです。

器の絵柄の違いを楽しめます。

湯飲みとご飯茶碗が同じ花の柄。美しいです。

朝食です。味噌汁とご飯のおかわりができます。豆腐のあんかけ、あさりの味噌汁がおいしかったです。アジの干物の焼いたもの、煮物、卵焼きもおいしかったです。

山のホテル  フランス料理レストラン「ヴェル・ボワ」

パンも、とてもおいしい。

仔羊の肉は普段あまり食べることがないので物珍しさで選びました。噛みしめるほど、おいしい肉でした。

朝食

ジューサーで作っているのでしょうか、おいしいパイナップルのジュースが出されました。

オムレツに味噌漬けベーコンが添えられています。

クロワッサンとミルクブレッドのようなパン、おいしいです。

箱根湯本駅 ランチ 洋食スコット

上の写真はエブフライ1つとカニクリームコロッケ1つのと、チキンステーキとライスとサラダのセットです。

下はライスとサラダは同上で、エビフライ1つとカニクリームコロッケ2つのセットです。食べ応えがあり、おいしかったです。前もって日時指定で予約しました。

こちらのお店は10歳以下の入店不可のようです。食事の注文をする時は自分で紙に書いて、お願いします。

箱根のお土産

ご飯の友ばかり~。左下のパリパリわかめは、甘辛くて干し納豆と一緒に食べるとよりおいしい。

箱根観光のコツ

1,連休で混んでいる時は1日1施設の観光にする、ぐらいの気持ちで。移動だけでも、長蛇の列で待ち時間が長いので余裕をもたせる。電車1本見送るとか。

2,箱根フリーパスを利用する。使う予定の交通機関の乗車賃を計算して決めると、よいです。公共の交通機関をメインに利用する方向き。公共の交通機関でもフリーパスが使えない会社のバス、船などがありますのでご確認ください。

3,ロープウェイ、ケーブルカーは混みます。バス、タクシーの利用のほうが早く目的地につける場合がある。初めて箱根を訪れる方は大涌谷を見に行かれるでしょうから、大混雑、長い待ち時間を考慮に入れて移動されることをお勧めします。芦ノ湖を渡る船の時間も調べておくとよいです。大涌谷の火山ガスが出るとロープウェイは止まりますし、強風でも止まりますので交通情報に注意です。

4,飲食店も混むので第2希望、第3希望まで決めておく。予約ができるお店なら十分前もって予約しておく。コンビニを利用するのも良い。

5,ゴミを入れるビニール袋を持参する。 ゴミ箱が少ない、施設によってはないところもあるため。

6,旅の準備、切符などの確認は十分前もって前日までに終えておく。

当日の朝、主人が切符の確認した時切符が柱に吸い付いて、それに気づかず紛失?切符を買ったときに受け取り損ねたかと、混乱。駅の窓口と旅行社に問い合わせをして無事旅行してきましたが、帰宅後、柱に付いているのを私が発見。つくづく当日の確認はNGだとよくわかりました。

意外と穴場 岡田美術館

展示の部屋に長いすが置いてあるところがあるので、座って休憩しつつじっくり絵画を鑑賞できます。玄関そばのベンチで弁当を持ち込んで食事もできますが、ゴミを入れる袋持参でゴミは持ち帰りになります。

岡田美術館のサイト https://www.okada-museum.com/

ポーラ美術館では庭での飲食はできないようです。施設内にレストラン、カフェがあります。

ポーラ美術館のサイト https://www.polamuseum.or.jp/

GWの時はポーラ美術館、岡田美術館から山のホテルに行くのにケーブルカー、ロープウェイ、船の組み合わせより、バスの方が早いです。

箱根観光の時の持ち歩きリュック

リュックはソロツーリストの、折り畳み収納式のパッカブルリュックです。肩への負担の少ない背負い心地でした。薄手のコート2枚を収納できます。4,5月は暑かったり、寒かったりと服装の調節が必要です。楽しく旅行できるようにぐでたまの巾着を今回使いました。見ていると癒やされる~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)